1. TOP
  2. Y!mobileへ乗り換える方法と注意する8つポイントとメリット

Y!mobileへ乗り換える方法と注意する8つポイントとメリット

 2015/04/02 SIM一覧
この記事は約 17 分で読めます。 1,122 Views

Y!mobileは、ウィルコム回線、イーモバイル回線を所有したMNOです。
現在は、ソフトバンク傘下、ソフトバンク回線を使った格安SIM会社です。
ソフトバンクで契約するより、月額料金が断然お得になります。
 
当ページで、Y!mobileへ乗り換える方法と契約する前に知っておいてほしい注意するポイント、Y!mobileのメリットがわかります。
これからY!mobileへ乗り換えようか検討中の方は、ぜひ参考にしてください。
 

Y!mobileは、ワイモバ、ワイモバイルといった愛称で呼ばれたりします。
 
当ページでは、Y!mobileで統一しています。
 
 
Y!mobileに乗り換える方法のご紹介の前に、Y!mobileがどんなサービスなのか、簡単にサービス、基本スペックなどを一覧にして見ました。
こちらのリンクから、Y!mobileへ乗り換える方法へ移動できます。
 
 

 

Y!mobileのサービス基本スペックまとめ

エリア回線 ソフトバンク
実店舗
まとめ支払い ◎ ソフトバンクまとめて支払い
即日MNP対応
データ通信プラン 3年自動更新、解約手数料9,500円
音声通信プラン 2年自動更新、解約手数料9,500円
高速データの節約モード ×
高速データ通信時の使いすぎ規制 あり、ご利用の通信が一定量を超えた際
低速データ通信時の使いすぎ規制 あり、ご利用の通信が一定量を超えた際
低速データ通信速度 128Kbps
容量繰越 ×
容量シェア シェアプラン(子回線 最大2枚追加)
容量チャージ
(有効期限3ヶ月)
容量チャージ
(有効期限当月末)
500MB・500円、快適モード(自動チャージ)も使えます
通話料金 10分以内無料、10分超 20円/30秒
半額通話
かけ放題 1回あたり10分以内の国内通話が、すべて通話料0円
無料通話 スーパーだれとでも定額 1,000円/月
キャッチホン ○ 200円/月
留守電 ○ 300円/月
グループ通話(最大6人) ○ 200円/月
転送電話
国際電話
国際ローミング
迷惑電話ストップサービス 100円/月
SMS受信料 無料
SMS国内宛て送信 3円/通
SMS海外宛て送信
SMS海外て送信 100円/通
メールアドレス @yahoo.ne.jp 月額無料
メールアドレス(MMS) @ymobile.ne.jp 月額無料
テザリング 月額無料*1
公衆無線LAN ソフトバンクWi-Fiスポット 月額無料
スマート留守電
端末保証 故障安心パックプラス 690円/月、
故障安心パックライト 500円/月、
あんしん保証サービスプラス 500円/月、
あんしん基本パック 500円/月
iOSセキュリティ スマートフォン基本パック(W)500円/月、
あんしんフィルター 300円/月
Androidセキュリティ スマートフォン基本パック(W)500円/月、
あんしんフィルター 300円/月、
ウェブ安心サービス 月額無料、
安心遠隔ロック 月額無料、
スマートセキュリティ powered by McAfee 300円/月
*1:持ち込み端末(iPhone)の場合、テザリングはできません。
 

 

Y!mobileへ乗り換える方法

Y!mobileへ乗り換える方法は、お近くのワイモバイルショップで手続きする方法とワイモバイルオンラインストアで申し込む方法があります。
 
Y!mobileは実店舗があります。お近くのY!mobileショップで契約できます。
ただ、docomo,au,ソフトバンクも同じですが、
実店舗だと不要なオプションを無料だから入ってくださいってお願いされることがあります。
実店舗で受付して契約すればすぐに使えるようになるのがメリットですね。
口座振替したい方も実店舗なら対応してくれるのでショップへ足を運ぶのがオススメです。
 
Y!mobileのオンラインストアは申し込みからスマホが届くまでしばらく待つ必要があります。
余計なオプションを契約したくない方や自宅でのんびり乗り換えたい方にオススメです。
 
Y!mobileの支払いをクレジットカードにするなら、1.0%ポイント還元のワイジェイカードがオススメです。
 

Y!mobileショップで乗り換える、必要なものと契約の流れ

Y!mobileショップへ足を運ぶと実際の端末に触れることができます。
わからないことがあればスタッフにその場でスタッフに確認できます。
不要なオプションなどを勧められることもあります。いらないものはいらないって意思を強く持ちましょう。
 
【契約に必要なもの】

  • 本人名義のクレジットカード、または本人名義のキャッシュカード+通帳
  • 運転免許証などの本人確認書類
  • 認印(シャチハタはNG)
  • MNPの場合は、MNP予約番号

(契約事務手数料 3,240円は、初回の請求で処理されます。)
未成年の方は、親権者の同意(親権者同意書、親権者の本人確認書類)が必要です。
 
【契約の流れ】

混雑している場合は若干待ち時間が発生します。訪問するショップの場所や日時を決めて、予約していくのをオススメします。
Y!mobileのかんたん来店予約とはを読むと予約方法がわかります。

  • 端末を選ぶ
  • 料金プランを決める
  • 契約内容の確認
  • 回線の開通

流れは、キャリアで契約する流れと同じです。
 
 

Y!mobileオンライン申し込みで乗り換える、必要なものと契約の流れ

店頭へ足を運ばなくても、Y!mobileオンラインストアで乗り換えることができます。
 

【契約に必要なもの】

  • インターネット通信できるスマホ、PC
  • 本人名義のクレジットカード
  • 運転免許証などの本人確認書類
  • 本人確認書類を撮影できるスマホまたはデジカメ、またはFAX
  • MNPの場合は、MNP予約番号。

    予約番号を取得後、2日以内に申し込む必要があります。

  • 持ち込み端末で乗り換える際は、端末が対応しているのか、端末に装着するSIMサイズ(microSIM/nanoSIM)を確認します。

    Y!mobile 動作確認済み端末の確認はこちら

 
【契約の流れ】
Y!mobileオンラインストアへアクセスし、申し込み手続きします。

  • 契約方法:のりかえ(MNP)を選びます。
  • 端末セットで申し込む場合は、セットで購入したい端末を選びます。

    端末の容量、カラー、現在お使いの端末・プラン、料金プラン選択、オプション選択へと進んでいきます。

    ご購入手続きへボタンで家族割、おトク割などの選択、MNP予約番号の入力、契約者の個人情報入力、利用規約の確認へと進んでいきます。

  • 持ち込み端末でSIMのみの申し込む場合は、SIMカードを選びます。

    サイズを間違えると無駄な出費が発生します。

  • 申し込みを完了後、本人確認書類のアップロードを行います。
  • 本人確認書類アップロード完了後、1、2日で端末、SIMカードが届きます。

    端末は開封しないでください
    「商品がお手元に届きましたら、商品中箱の開封前に切替え手続きが必要です。※商品がお手元に届いてから2日後までの間に、自動的にお届けの端末・USIMカードへ切り替わります。」

  • Y!mobileのサポートに電話します。問題なければ、その日の内に新しいSIM、端末でご利用可能になります。

 

 
 

契約する前に知っておいてほしい注意するポイント

 

ソフトバンクの端末でもSIMロック解除は必要です

ソフトバンクの端末は、ソフトバンク網に対応しています。
Y!mobileもソフトバンク網を使っています。
同じソフトバンク網ですが、Y!mobileのSIMをそのまま挿しても使えません。
 
ご利用には、ソフトバンクでSIMロック解除する必要があります。
 

ドコモの端末、auの端末を持ち込む際は実績があることを確認する

Y!mobileはドコモ、auと若干異なるLTEバンド、3G周波数を使っています。
キャリア購入した端末は、SIMロック解除することが可能です。
 
キャリアで販売している端末は、自社のLTEバンド、3G周波数だけしかサポートしていない機種もあります。
持ち込もうとしている端末が対応しているのか、動作確認済みの端末情報があるので、確認の上ご判断ください。

Y!mobile 動作確認済み端末の確認はこちら

 

iPhoneSIMフリー版を持ち込み利用は注意が必要です。

iPhone7 SIMフリー版、docomoのiPhone6sをSIMロック解除した端末、auのiPhone6sをSIMロック解除した端末、
いずれも、下記注意事項に該当します。

  • テザリングはご利用になれません。
  • FaceTimeをご利用の場合、国際SMSによる認証を行うため、料金が高額となる恐れがあります。ご利用の際は十分にご注意ください。

出典:Y!mobile FAQ No.300809
 
テザリングは、外出先でPCやタブレットなどを使う際、スマホがモバイルルーターの役割を果たすような機能です。
 
 

契約期間は、キャリア水準、2年自動更新が基本です

Y!mobileには最低利用期間という概念がありません。
スマホプランの場合、契約期間は2年、自動更新です。
更新月(2ヶ月間)に他社へMNP、または解約する際は9,500円の解約手数料が発生しません。
更新月以外に解約すると手数料が発生します。
 
ドコモ、au、ソフトバンクと同じです。
 
Y!mobileは通話ができるスマホプランのほか、
タブレットやモバイルルーター向けのデータプランがあります。
 
Y!mobileのデータプランの契約期間は3年間です。
 
契約期間が以外と長いってことを頭の片隅に記憶しておいてください。
 
契約期間なしのプランも用意されています。スマホ”ベーシック”プランです。
S/M/Lそれぞれ用意されています、月額が割高です。
もし「契約期間なし」を選ぶなら別の格安SIM会社を検討してみては如何でしょうか。
 

高速データ通信容量を使い切るったもキャリア水準、128Kbpsです

2016年12月格安スマホ通信速度実測調査(ICT総研)によると、
Y!mobileは、格安SIMの中でNo1!最も速い速度が出る評価を得ています。
ダウンロード速度(下り速度)の中央値:43.27Mbps
アップロード速度(上り速度)の中央値:20.76Mbps
 
また、大勢の方が使う時間帯や場所での速度も安定している評価を得ています。
Y!mobileは、全時間帯で40Mbps以上の速度がでます。
 
このように高速で安定したY!mobileですが、
高速データ通信を使い切ってしまった後は、上下128Kbpsの低速データ通信になります。
 
My Y!mobileから500MBを500円で追加チャージすることで高速データ通信に戻れます。
快適モードを申し込んでおくと、なくなったら自動チャージすることができます。
 

使いきれなかった高速データ容量は繰越せません

Y!mobileは余ったデータを繰り越すサービスを提供していません。
当月内に使いきれなかった高速データ容量は権利を失います。
 
Y!mobileは高速データ通信時の使いすぎ制限がなく、高速で安定しています。
今月、使いきれなそうと思ったら、バンバン動画をみて消費してしまいましょう。
 
最初の2年間は、データ容量2倍になっています。
スマホプランS(1GB)の場合だと+1GBもらえます。
 
このキャンペーンで増えたデータ容量は、My Y!mobileサイトから500MB単位でチャージする必要があります。
 
1GBだと500MBを2回チャージする必要があります。
チャージ分も繰越できないので、しっかり使い切りましょう。
 

容量をシェアできるシェアプランがお得です、でも家族でシェアすることはできません

Y!mobileのシェアプランは、主回線(親回線)の高速データ容量を子回線(最大3回線)とシェアすることができるプランです。
子回線を追加した場合の契約事務手数料が無料になるキャンペーンでお得なりますし、
シェアプランセット割を使うと最大980円/月割引を受けられます。
 
でも、子回線は、データ通信専用しか選べません。音声サービスが使えません。
 
家族でMNPした場合に使えるプランではありません。
シェアプランは、お手持ちのタブレット、モバイルルーターなどでご利用するためのプランです。
余ったスマホや小学生、中学生のお子さんに与えるスマホなどにも使えます。
 

長期利用割引があります。10年継続しても3年目と同じです。

Y!mobileの長期割引は、基本使用料から最大1,000円の割引です。
この割引額は「初めて加入した月から 26 ヶ月目以降」適用されます。
4年、5年、10年と使い続けたとしても、変わりません。
 

Y!mobileのプランと月額とおすすめ

Y!mobileのプランは、スマホプランS/M/Lです。
各プランの高速データ通信容量(月)、基本料金と使える機能(通話、メールなど)を表にまとめています。
基本料金は、1年目の金額です。

プラン スマホプランS スマホプランM スマホプランL
高速データ通信量 2GB 6GB 14GB
基本料金 1,980円 2,980円 4,980円
だれとでも10分かけ放題
メール
MMS
SMS
ソフトバンクWi-Fiスポット
Yahoo!プレミアム
メール、MMSは送受信無料、Wi-Fiスポット、Yahoo!プレミアムなど無料で使えるものは◎、SMS送信は1通3円の従量制です。(受信は無料)
 
最初の2年間は増量キャンペーンで容量が2倍だったり、特典の割引された金額が表示されていたりします。
Y!mobileにMNP転入する際、iPhoneSE 32GBセット+スマホプランを選んだ場合の基本料、容量、特典などをまとめています。
 
基本料金には、回数無制限で10分間通話無料、Yahooプレミアムなどが含まれています。
初回契約時、契約事務手数料3,000円(税込3,240円)が発生します。
 
スマホプランS 1年目 2年目 3年目以降
高速データ容量(計) 2GB 1GB
増量特典 (+1GB)  
基本料金(税抜) 3,980円
スマホプラン割引(税抜) -1,000円  
ワンキュッパ割(税抜) -1,000円  
長期割引(税抜)   -1,000円
基本料計(税込) 2,138円 3,218円 3,218円
端末料金(税込) 2,700円 2,700円  
月々割(税込) -1,620円 -1,620円  
iPhoneSE実質負担(税込) 1,080円 1,080円  
月額 3,218円 4,298円 3,218円
上記月額、割引は年単位にしています。実際は適用開始されるタイミングが異なります。

  • スマホプラン割引の期間は、加入月より25ヵ月間です。
  • ワンキュッパ割の期間は、加入翌月から12ヵ月間です。
  • 月々割の期間は、24ヶ月です。
  • Y!mobileの基本料金は、加入月の場合、日割りです。
  • Y!mobileの締め日は月末です。

    「1日から末日までのご利用料金を翌月に請求いたします。 」
    出典:FAQ:請求期間について教えてください。
     

Y!mobileのメリット

ほぼキャリア品質で、格安SIMでよくあるデメリットがありません。

通信速度が遅い!
=>Y!mobileは高速で安定しています。
 
国内通話が24時間無料になるカケホーダイに相当するプランがない・・・
=>Y!mobileは、国内通話がかけ放題の通話完全定額サービス「スーパーだれとでも定額」(月額1,000円)が選べます
 
店舗がなくてわからないことが相談できない・・・
=>全国にあるY!mobileショップで相談できます
 
メールが届かない、MNPしたらメールが拒否された・・・
=>Y!mobileの@ymobile.ne.jpメールはしっかり届きます。
 
LINE ID検索できない、年齢認証サービスがない・・・
=>Y!mobileは年齢認証サービスが使えます。LINEでお友達検索できます。
 
家族割がない・・・
=>Y!mobileは2回線目以降に適用される家族割引サービス(月々500円OFF)があります
回線毎に割引されるので、家族が多いほどお得になります。
夫婦2人で、500円、家族3人で1000円・・・
 
学割がない・・・
=>Y!mobileは期間限定で18歳以下を対象としたヤング割が申し込めます

  • マホプランS/M/Lを対象にご契約月を1ヵ月目として14ヵ月目から12ヵ月間に限り、スマホプランS/M/Lの基本使用料から最大1,000円を割引
  • 期間:2017年1月20日(金)~2017年5月31日(水)

 
スマホの月々割がない・・・
=>Y!mobileは「月額割引」で最大24ヶ月間割引されます。
選べる端末も豊富です、iPhoneSE、iPhone5s、S2, S1, 507SHなど十数機種から選べます。
 

ソフトバンクのWi-Fiが使える、無料です。

Y!mobileでスマホプラン契約期間、無料でソフトバンクのWi-Fiスポットがご利用できます。
iPhoneSEやiPhone5s、Androidスマートフォンで接続可能なスポットが変わります。
ソフトバンクWi-Fiスポットの「対応機種・利用可能アクセスポイント」でアクセスポイントが確認できます。
 

Yahoo!プレミアムが無料で使えます。月額462円お得です。

スマホプラン、データプランの契約期間中、無料で「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」がご利用できます。
Yahoo!プレミアムは通常、月額462円の有料サービスです。
 
年間最大10万円のお買い物のトラブルの際、補償金が受け取れる特典や、
ヤフオク!が制限なしで利用できる特典なども使えます。
 
 

 
 

まとめ

いかがでしたでしょうか、ここまで「Y!mobileへ乗り換える方法と注意するポイント」として

  • Y!mobileへ乗り換える方法、
  • 契約する前に知っておいてほしい注意するポイント
  • Y!mobileのプランと月額とおすすめ
  • Y!mobileのメリット

をご紹介してきました。
 
Y!mobileの乗り換える方法とMNPする前に注意するポイントがわかったかと思います。
 
Y!mobileのサービスで満足できない場合は、格安SIMは選べないんじゃないかっていうぐらい格安SIMの中でも本当にデメリットが少ない格安SIM会社です。
 
サービスが充実・サポートも充実しています。
Y!mobileは、月に使える高速データ容量が少ない割に価格が高めになっています。
 
価格面がネックの方は、サービス、サポートが比較的充実しているUQ mobileをチェックしてみてください。
当サイト内のUQ mobileが参考になれば幸いです。
 
 

\ SNSでシェアしよう! /

スマホの月額料金を節約したいの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スマホの月額料金を節約したいの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

スマホの月額料金を節約したい編集部

スマホの月額料金を節約したい編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • HUAWEI P20 liteの最安値は?UQモバイル、BIGLOBESIMですよ

  • ソフトバンクからワイモバイルへ!デメリットのまとめ

  • UQ mobileはどこで申し込むとお得なの?

  • MR05LNクレードルをブリッジ接続する方法とデメリット

関連記事

  • DTI SIM(デーティアイ シム)

  • ASAHIネット LTE

  • 楽天ブロードバンド LTE

  • So-net モバイル LTE

  • ワイヤレスゲート(Wireless Gate) WiFi+LTE

  • NTTぷらら ぷららモバイルLTE