1. TOP
  2. 格安スマホのトラブル実例6選(トラブルを防ぐ案つき)

格安スマホのトラブル実例6選(トラブルを防ぐ案つき)

 2017/04/14 コラム
この記事は約 8 分で読めます。 677 Views

格安スマホにまつわるトラブルが急増中です。

当ページでトラブルの実例とトラブルを防ぐにはどうすればいいかがわかります。

近年、いわゆる“格安スマホ”等の携帯電話を利用する消費者が増えていますが、全国の消費生活センター等には、これらの“格安スマホ”に関するトラブルが増加しています(図)。相談内容をみると、今までどおりのサービスが安く受けられると思っていたのに、実際はサービス内容等が違っていたというトラブルが目立ちます。

こんなはずじゃなかったのに!“格安スマホ”のトラブル-料金だけではなく、サービス内容や手続き方法も確認しましょう-国民生活センター


[ 広告 ]

格安スマホ会社の料金は比較的安価です。安いということは、何かしらのサービスが削られています。
ドコモと同じサービスを提供してくれる格安スマホ会社はありません。
auやソフトバンクと比べても同様です。
削られている部分を理解した上で格安スマホ会社を選びたいです。

格安スマホのトラブル実例6選(トラブルを防ぐ案つき)

【事例1】問い合わせ先が電話窓口しかなく、つながりにくい

  • 使い方や色々な不明な点を問い合わせたくても、 実店舗がない
  • サポートの電話窓口しかないが、何度かけても話し中でつながらない。

格安スマホは、実店舗がなかったり、あっても近くになかったりします。
インターネット経由で購入できる格安スマホの問い合わせ方法は、電話の他、メールやチャットなどの手段を用意しているところがあります。
この中で、チャットによる問い合わせが比較的スムーズに行えます。

ネットを調べて自分で解決できる、友達や知り合いに詳しい人がいるなど身近で頼れる方がいると安心です。

頼る方が近くにない、
初めての格安スマホでいろいろ不明点が出てくると感じる方は、インターネット販売のみの格安スマホ会社を避けましょう。

初めての格安スマホのオススメは、実店舗が多いワイモバイルです。
(トラブルが起きにく端末セットがオススメです)
公式サイト:Y!mobile

 

 

【事例2】修理期間中の代替機の貸し出しサービスがなく、スマートフォンが 1 カ月間利用できない

  • 3 日後に端末が届いたが、すぐに電源が入らなくなった。
  • 代替機の貸し出しサービスはない

すぐに電源が入らなくなるスマホなんて・・・ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

初期不良だったとすると、なんだか最悪の対応ですよね、購入した場所公開してくれないんでしょうか

端末セットで初期不良が発生した場合、対応に評判が良いのは、端末も開発しているFREETELです。
FREETEL公式サイト

【事例3】メールアドレスの提供がなく、別会社のメールアドレスで送ったが、相手にメールが届かなかった

  • メールをするには無料メール用アプリを利用するとよい
  • 妹と従妹に送ってみたが届かず、エラーだと知らせる英文が送信された
  • 携帯はキャリアメール以外のメールをブロックしている状態で、フィルターの設定を変更 してもらう必要があった

以下、【格安スマホにすると失います】

○○○@docomo.ne.jp、○○@ezweb.ne.jp、○○○@softbank.ne.jpなど、キャリアメール。
一括請求、安心キャリア決済、auウォレットなどキャリア独自のサービス。

格安スマホ会社と契約する前に、失って困るものがないかを再確認しましょう。


[ 広告 ]

キャリアメールを良く使っている人は、以下を読んだ上で判断してください。

docomo、au、softbankなどキャリアメールの初期設定は、迷惑メール対策として無料メールを受け取らない設定になっています。お任せ設定等、キャリア側で独自判定できる設定が多いかと思います。

プロバイダー(OCN等)のメールアドレスをお持ちでしょうか?
お持ちなら、まずは、そのメールアドレスでdocomo、ezweb、softbankのメールアドレスのお友達にメールを送ってみてください。
ちゃんと送れたなら、プロバイダーメールをスマホで使うメールアドレスにするのが簡単です。

不達だった、自分用のメールアドレスを持ちたい(無料メール等)方は、相手にお願いする必要が出てきます。

設定自体は、キャリアで用意しているサイトで設定変更ができます。

設定する人は送信先の方で、送信者ではありません。
新しいメールアドレスを受信拒否しないように、相手にお願いする必要があります。

また、設定もほとんどしたことないって人が多かったりするので、直接会えない方の場合、電話、ショートメッセージ等で何度かやり取りする必要性が出てきます。

相手が全員スマホならLINEで連絡を取り合うのも一つの手です。

二つ折り携帯など使われている方もまだまだ多いです。
ショートメッセージ(SMS)は、相手に届きます。
(写真などを送ることはできません)

【事例4】SIMロック解除をしないと、他社のSIMカードでスマートフォンが使えなかった

  • 3 年前に 購入した 2 世代前の機種を使っている。
  • 格安スマホ会社に電話で今の携帯電話会社とスマートフォンの機 種を伝え、使えるかどうか尋ねたら使えると言われた。
  • 「SIMが適合しない」とエラーが出てSIMロックがかかっていると分った。
  • この機種はSIMロック解除の対象外

不用意に使えるといった格安スマホ会社の担当者が一番いけないと思います。ユーザーとしては、ちゃんと理解していて欲しいですよね。

以下、こういった失敗しないための大前提です。

格安スマホ会社は、いま使っている回線を選ぶ!

ドコモの方ならドコモ系の格安SIM、auの方なら、UQ mobile、mineo(a)、IIJmio(a)、ソフトバンクの方はお勧めはないです。

理由は、平成 27 年 5 月 1 日以降新たに発売した端末はSIMロック解除可能です。
これより前に購入したスマホは、購入したドコモ、au、ソフトバンクでSIMロック解除可能か、確認する必要があります。

しかし、SIMロック解除ができる端末であっても、ドコモで購入したスマホは、ドコモの電波が得意で、auやソフトバンクの電波が苦手ということもあります。

得意、苦手は、スマホが対応しているLTEバンド、3G周波数が関係してきます。

そのため、同じ回線を選んだ方が問題が起きにくいです。

あなたがiPhone7やiPhone7Plusなどマルチキャリアに対応できる端末をお持ちなら、SIMロック解除後、どこの回線を選んでも大丈夫です。

【事例5】インターネットで購入したスマートフォンの端末代金に未払いがあり、精算しないと 修理の受付ができないと言われた

  • ショッピングモールに出店していた業者から、未使用品のスマートフォンの 端末をクレジットカードで購入した
  • 最近、電源が勝手に落ちるようになった。
  • 端末費用の未払いがあることがわかり、修理を受けられないと言われた。

この問題は、直接的には全く格安スマホ会社とは関係ないです。

中古端末販売店で購入する場合に注意しなければいけない、リスクです。

元の持ち主が端末代未払い(不正契約・ 不正取得した扱い)の端末が売っていたりします。
メーカー修理が受けられないリスクの他に、ネットワーク利用制限があり、そもそも全く使えないこともあり得ます。

中古のスマートフォンを購入する際は、ネットワーク利用制限がない白ロム保証のあるものを購入するか、
ネットワーク利用制限携帯電話確認サイトなどを使って購入しようとしているスマホを確認してみてください。

端末が故障した場合等の保証は、自己負担になりがちです。

高くてもApple保証があるiPhone7、
格安スマホ端末セット購入+端末保証などで不測の事態に備えた方が安心かもしれません。

【事例6】発送から数日で利用開始になるとは知らなかった

  • サイトからSIMカードを注文したが、SIMカードが届かない
  • SIMカードを発送して数日で利用開始になるので、既に料金が発生している

利用開始日は、申し込んだ日でしょうか?スマホ・SIMが届いた日でしょうか?使い始めた日でしょうか?

格安スマホ会社毎に利用開始日の定義は異なります。

  • SIMカードが到着した日が属する月が課金開始日
  • SIMカードのお届けが完了した日をご利用開始日
  • 初回パケット発生日 ・SIMカードが発送(※1)された日の10日後
  • SIMカードを発送した日の7日後の日、または初回パケット発生日のいずれか早い日
  • SIMカードが発送された日の2日後(発送日当日は含まず)です。
  • ご自宅にSIMカードなどが届き、切り替えのお手続きが完了した翌日です。

申し込む前に、書いてある内容をじっくり読む。よくわからない場合は、問い合わせします。

まとめ

いかがでしたでしょうか、ここまで、格安スマホのトラブル実例6選(トラブルを防ぐ案つき)として、

  • 問い合わせ先が電話窓口しかなく、つながりにくい
  • 修理期間中の代替機の貸し出しサービスがなく、スマートフォンが 1 カ月間利用できない
  • メールアドレスの提供がなく、別会社のメールアドレスで送ったが、相手にメールが届かなかった
  • SIMロック解除をしないと、他社のSIMカードでスマートフォンが使えなかった
  • インターネットで購入したスマートフォンの端末代金に未払いがあり、精算しないと 修理の受付ができないと言われた
  • 発送から数日で利用開始になるとは知らなかった

を、どうしたらトラブルに会いにくいのかという案と一緒にご紹介してきました。

格安スマホの申し込みは、クーリングオフ対象外ってご存知でしょうか、
一度申し込んでしまうとキャンセルできません。

申し込み前に、しっかりと下調べして、満足する契約となることを願っています。

- 広告 -

\ SNSでシェアしよう! /

スマホの月額料金を節約したいの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スマホの月額料金を節約したいの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

スマホの月額料金を節約したい編集部

スマホの月額料金を節約したい編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • HUAWEI P20 liteの最安値は?UQモバイル、BIGLOBESIMですよ

  • ソフトバンクからワイモバイルへ!デメリットのまとめ

  • UQ mobileはどこで申し込むとお得なの?

  • MR05LNクレードルをブリッジ接続する方法とデメリット

関連記事

  • シェアの高いMVNOは、契約しても後悔しないMVNO?

  • iPhone5/5c/5sユーザがiPhone6を手にいれる方法 SIMロックフリー端末 vs MNPでdocomo

  • 150Mbpsの通信速度を出す為の条件は?

  • クーポンはコンビニで購入する時代?IIJmioクーポンカードが全国のローソンで販売

  • Google の SIM – Project Fi SIM cardはデータ通信使わない人向け

  • NTTドコモ、データパックを増量する前にデュアルSIM化という選択肢があります