1. TOP
  2. freetel mobile(フリーテルモバイル)

freetel mobile(フリーテルモバイル)

freetel mobile(略してフリモバ)はプラスワン・マーケティング株式会社が提供するドコモ回線を使ったモバイル回線サービスです。
今はFREETELって呼びます。
 
公式サイト:フリーテル
 
 
【FREETELの特徴】

  • スマートフォン本体込みの『スマートコミコミ』は月容量2GB、月額1,790円〜、さらに5分まで通話無料のし放題も月額に含まれています。

     

  • LINEメッセージの通信量がただ、カウントフリーです。さらにiPhoneならAppStoreからアプリをダウンロードしたり、アップデートしたりする通信量が無料です。

     

  • 『FREETELでんわ』(専用アプリ)を使うと月額基本料無料で通話代が20円/30秒から10円/30秒の半額にできます。

     

  • 業界最速の通信速度だからシェアNo.1のFREETELだから混雑時の通信速度も期待ができます。

     

  • 定額プランは余ったデータ容量を翌月に繰越せます。使わない月があっても安心です。

     

  • 高速データ通信量を使うか使わないかを自分で設定できるから高速データ通信量の節約ができます。節約を極めると音声通話SIMで月額999円に抑えることも可能です。

     

  • 不通期間はありません。自宅でナンバーポータビリティできます。自分でできるかどうか不安なら即日MNP対応可能の取扱店も全国にたくさんあるから安心です。

     

FREETELのプランと月額

FREETELは、スマートフォン本体込みのスマートコミコミ、SIMのみの使った分だけ安心プラン、定額プランの3種類選べます。
 
スマートコミコミは、スマートフォン本体、高速データ通信量、5分かけ放題の3つがセットでさらに『画面が割れても』『新機種が出ても』残金不要で機種変更できます。
 
月額は選んだスマートフォン、プランで変わってきます。一番リーズナブルなスマートフォンはPriori 3 LTE 1590円〜です。1年目は安い月額が設定されています。2年目は1,000円ほど高くなるイメージです。
 
興味がある方は、スマホ本体+データ通信+音声通話 スマートコミコミで確認してみてください。
 
 
使った分だけ安心プランは、データ通信量をたくさん使う月と使わない月がある方向けです。
音声通話SIM 100MBまで999円〜
最大20GBまでのデータ容量まで使えます。
1GB、3GB、5GB、8GB、10GB、15GB、20GBの区切りで月額が変動します。
 
音声通話SIMの3GBの月額1600円は業界標準価格です。特に安いっていう価格ではありません。
 
定額プランは、1GBから大容量の50GBまで選べます。繰越もできるから安心です。
音声通話SIM 1GB 1,199円〜
 

\ SNSでシェアしよう! /

スマホの月額料金を節約したいの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スマホの月額料金を節約したいの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

スマホの月額料金を節約したい編集部

スマホの月額料金を節約したい編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • HUAWEI P20 liteの最安値は?UQモバイル、BIGLOBESIMですよ

  • ソフトバンクからワイモバイルへ!デメリットのまとめ

  • UQ mobileはどこで申し込むとお得なの?

  • MR05LNクレードルをブリッジ接続する方法とデメリット

関連記事

  • 特徴的なSIM 深夜の時間帯だけ使い放題

  • 格安SIMでamazon「プライム・ビデオ」視聴!最適なSIMはある?

  • GMOとくとくBBSIMの特徴

  • 最安値!700円音声通話SIM MNP可能です

  • 特徴的なSIM 特定の動画視聴が無料

  • ガラケーからiPhone6sに乗り換え!長く使うなら格安SIMです